イッチャん頑張れ!(小学校編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひめちゃん(1ワン)が亡くなりました。

  K0120127.jpg

花束に囲まれて、まるで寝ているようですがひめちゃんが昨日(12月24日)の夕方亡くなりました。
イッチャんの母に最期を看取られて、息を引き取りました。

イッチャんの父は、ひめの最後に間に合わなかったですが、まだ温かいぬくもりが残った体を抱き上げて、最後の別れをしました。
イッチャんの父は余り泣かないのですが、勝手に涙が出てきて止まりませんでした。

イッチャんの父はひめの歳を20歳と思っていましたが、イッチャんの母に聞くと19歳だったようです。
若いなーまだまだ生きて欲しかったです。

初めて我が家に来た頃は、まだ小さくてちょっと歩くとフラフラしていました。
イッチャんの父には余り懐いてなかったです。
どちら方言うと、最初のうちはイッチャんの母の方ばかりに行っていました。
でも、段々イッチャんの父の方に来るようになって(笑)。

ひめには「ありがとう」と言う感謝の気持ちしか有りません。
家を明るくしてくれて、家族の気持ちを和ませてくれて、本当に有難う。

今日は近所の、ひめを日頃かわいがってくれていた人達が来てくれて、ひめに最後の別れをしてくれました。

            IMGP2950ぶ

生きている以上、必ず死は訪れますが、別れるのはとても寂しいですね。
でも、事故で亡くなったわけでもなく、寿命だったと思うので本来なら悲しい気持ちは起こらないはずなのですが、やっぱりひめの元気な頃を思い出すと悲しい気持ちになります。

多分、ひめと仲の良かった、先に旅だったワンコ達が迎えに来ていると思いますから、ひめも寂しくはないと思います。

有難うなーひめちゃん。

また、いつかね~(^^ゞ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ひめちゃん、天国に逝かれたのですね。
ご家族の皆さん、お寂しいでしょうけれど、ひめちゃんはイッチャんファミリーの一員でいられて、幸せだったと思います。
これからはきっと、先立ったお友達ワンコたちと一緒に、見守ってくれていますね。
ひめちゃんがお空の上で、楽しく過ごせますように。

コスモママ | URL | 2015-12-26 (Sat) 08:59 [編集 ]


コスモママ様

今日、火葬してきました。

お骨を家族で拾い集めて、骨壷に入れて家に持って帰りました。
お歳を召されている方は、例え可愛いペット(家族)の骨でも家においておくのは良くないように言われますが、落ち着くまでは家に置いておこうと思います。

コスモママさん、有り難う御座います。

イッチャんの父 | URL | 2015-12-26 (Sat) 22:19 [編集 ]


イッチャンの父さん、こんばんは。
ご無沙汰してます。
きりっぴちゃんのブログのコメント見ました。
1わんのひめちゃん、
19歳だったのですね。本当に長い長い間、一緒に暮らした家族ですね。
こんなに長生きで父さんたちと過ごしたひめちゃんは幸せだったと思います。
感謝の気持ちで一杯ですね。
わんこはすごいのです。
これからも、ずっとすぐそばでイッチャンたちを見守ってくれてると思います!!

ともちろです | URL | 2016-01-25 (Mon) 20:16 [編集 ]


ともちろ様

お久し振りです、ちろちゃん共々元気ですか?

一緒に暮らしていた家族が居なくなると、本当に寂しいものです。

つい先日、不思議な夢を見ました。
妙にリアルだったので、朝になってもとても鮮明に覚えていました。

僕とイッチャんは夜一緒に寝ていますが、そのイッチャんの横に、少し高い白い台があって、その台の上にヒメが伏せの格好をしてイッチャんを見つめていたんです。

ヒメはイッチャんと一緒に寝ることが多かったので、亡くなってからもイッチャんのそばに居てくれているのかな。。。
動物も人間も見かけは違っても、同じ命だから通じる物があるんだと思いました。

イッチャんの父 | URL | 2016-01-25 (Mon) 21:30 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。