イッチャん頑張れ!(小学校編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院しています~(^・^)。

先週の水曜日(4日)にイッチャんは無事に退院して、翌日の木曜日から元気に学校に通っております。

登校初日はかなり泣いたらしいです・・・多分先生方、困っただろうなーって思います。
家にいるときも一度泣き出したら、収まるまで結構時間がかかりますから。
でも、今日聞いた話では、学校の雰囲気も思い出したのか泣かなくなり、笑顔も出てきたようです。
先生方も「安心しました」と言っていたそうです。

それに先生方が気にしているのは、イッチャんの脱臼の事についても気にしておられるようです。
イッチャんの着替えだとか、下着の替えの時に腰から太ももにかけて付けている装具を一々外さなければなりません。
その時に、せっかく手術したのに又脱臼してしまうのではないか?と恐れている部分があるようです。
その気持ちは良くわかるのですが、イッチャんの父もお風呂に入れるのが最初はとても怖かったですから。
しかも、最初にイッチャんをお風呂に入れたときに、イッチャんを抱えた時「カコ!」っと何かがずれる?様な音がしたんです。
それをイッチャんの母に言うと、母は病院で看護師さんにいい、真っ青になった看護師さんは先生にいい、即レントゲンを撮り検査をしたそうです。
結果は何事も無かったのですが、最初のうちは何かと怖いです。

イッチャん本人も最初は怖がっていて、少し足を動かすだけで尋常じゃない泣き方をしていましたから。
でも、今は大丈夫です。
イッチャんも段々慣れて来たようで、今は泣きません。

それと、イッチャんは近いうちにディサービスを利用することになりそうです。
学校が終わってからの数時間預けられるところを探しています。
これはイッチャんの父は賛成です。
イッチャんもいずれは、親以外の人達にお世話になることになりますから。
今のうちから、親以外の人でも仲良くできる性格を培って行く良い機会だと思います。

上手にディサービスやヘルパーさんを活用できればと思います。

最近、週末イッチャんと一緒に居ると感じるのですが、イッチャんは家にいるととても愚図つきます。
イッチャんは家の中よりも外が大好き、そして外に自分と同じくらいの子供がいれば尚良しです。

イッチャんが普通の子供だったら、お外で元気に遊ぶ子供なんだろうなーって思います。
若しくは、家の中に居たとしても、自分と同じくらいの子供の友達が居れば、退屈しないんだろうなって思います。
イッチャんにも兄弟が居ればよいのですが、それは無理のようですから仕方ありません。

子供は子供同士のほうが良いみたいですね~。

9月は連休が2回ありますが、そのどちらかでイッチャんは始めて魚釣りに連れて行こうと思っています。
イッチャんの父は魚釣りはプロと言ってもよいほどの腕前ですが(笑)、その技をイッチャんに伝授しようと思います。
小さい内は危ないからと思って控えていましたが、小学校に入ったので防波堤くらいなら大丈夫かと思い、連れて行くことにしました。

車を横付けできるような釣り場が理想ですが、ちょっとくらいなら歩いても大丈夫なので、よく釣れていて人がまばらなところを探してみようと思います。

秋空のした、イッチャんと釣りをするのが楽しみです~。
晴れますように~!(^^)!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。

イッチャん、退院おめでとうございます。
もう元気に学校に行ってるのですね。安心しました(*^_^*)

デイサービスのことも、とても良い提案だと思います。
私が絵本読み聞かせに行ってるのがそういう場所(障害児対象の)なのですが、みんなとても楽しそうですよ。
子供が集まるので、ケンカやトラブルもゼロとは言えませんが、皆生き生きとしています。
学校やお外が大好きなイッチャんなら、きっと楽しめることでしょう。

釣りも楽しみですね。
ぜひ楽しんでいらしてください。
またそのときの様子、こちらで聞かせてくださいね♪

コスモママ | URL | 2013-09-10 (Tue) 06:34 [編集 ]


コスモママ様、こんばんは。

有難うございます。
無事に退院することが出来て、本当に嬉しく思います。

ディサービスの件も、良いところが見つかれば嬉しいですが。

今月末はイッチャんの学校の運動会が有ります。
イッチャんが出れる種目はあるのでしょうか?(笑)
もしかしたら、療育園の時のようにイッチャんを担いで走る?うーん体力が・・・。(-_-;)

釣りのほうは場所探しをしていますが、迷いますねー。
出来れば釣れる所が良いのですが、そんな所は人が沢山居て釣り辛いと思いますから~。
でも、諦めずに良い場所を見つけます。!(^^)!

イッチャんの父 | URL | 2013-09-10 (Tue) 21:29 [編集 ]


イッチャん退院おめでとうございます!!
よかったですね。(*゚▽゚*)

入院したときはこれからが~?!って思われ
たのではないかとお察しします。
私も30数年前を思い出します。
ギブスが取れて、金具を装着していても、
お風呂に入るときは、金具を外して入れ
なければ行けないので、最初はとっても!
緊張したことを昨日のことのように浮かびます。

これからもいろんなことが出てくる
でしょうけれど、前向きにやっていれば
イッチャんならば大丈夫ですよ。
幸い学校が好きで、外が好きだからもっと!
いろんな人とめぐりあい、成長していくの
では??と思います。



sakuraちゃん | URL | 2013-09-11 (Wed) 09:56 [編集 ]


こんばんは。
遅くなりましたが、退院おめでとうございます☆
長い間、頑張りましたね(*^^)v
お友達の事も少しずつ思い出したかな?
これからは、毎日楽しい学校生活が待ってるよ。
ディサービスやヘルパー制度を使うのも大賛成です。
これからは、他人とどう付き合って行くかも学んでいかないといけませんもんね。
2学期も始まったばかりの時に退院が出来て、ホントに良かったです♪

yamachan | URL | 2013-09-12 (Thu) 01:25 [編集 ]


sakura様、有難うございます。

この2ヵ月半は、今までで一番長く感じられた2ヵ月半でした。
今までの幾度か2ヶ月くらいの入院はしていますが、何故か今回はとても長く感じていました。

ともあれ、イッチャんが退院したことでホッと一安心しました。
来年もう一度手術をしなければなりませんが、その後はもう手術が無ければ嬉しいのですが・・・。

今は毎日学校に通って、泣いたり笑ったりをしています。
少しずつでも成長できれば、本当に嬉しいです。

これからの、心がけ次第ですよね~良くもなるも悪くもなるも。

頑張るだけです(^^♪

イッチャんの父 | URL | 2013-09-12 (Thu) 21:29 [編集 ]


yamachan様、有難うございます。

2学期に少しだけ遅れましたが、なんとか毎日学校に通うことが出来るようになりました。

まだ教室で泣くこともあるようですが、少しずつ無く回数が減って笑う回数が増えていけば有り難いですね。

ディやヘルパーさんを頼んだことが無いので、どんな風なのか分かりませんが、イッチャんも親以外の人を受け入れていかなければならないので、これからちょっとづつ慣れさせていかなければならないです。

前を見て頑張るのみです!(^^)!

イッチャんの父 | URL | 2013-09-12 (Thu) 21:32 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。