イッチャん頑張れ!(小学校編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術当日。

手術当日、イッチャんの病室に行くと元気な姿で玩具で遊んでいました。
この後の手術の事を思うと、気が重かったですが、イッチャんの前では暗い顔はやめようと思い、いつも通りイッチャんに接していました。

麻酔医の説明や担当医の説明を聞いて、時間通りに手術室にイッチャんを連れて行き、そこで麻酔が効いて来るまで一緒に居ました。
麻酔は直ぐに効いて、あっと言う間にイッチャんは眠ってしまい、手術室を後にしました。

イッチャんの母と二人で手術室の前の廊下に有る椅子に座り、イッチャんの手術を終わるのを待って居ました。
僕は持ってきた本を読み、イッチャんの母は今のうちに買い物に行って来ると病院の外に出て行きました。

本を持って来ましたが、本に集中出来るはずも無く、イッチャんの事を考えていました。
朝の9時50分から始まり、終わったのは2時過ぎです。
その間、買い物から戻ってきたイッチャん母と、丁度入院していた母の友達と息子さんと4人で話をしながら待って居ました。
お昼になり、イッチャんの母の友達母子は、病室に昼食を食べに帰り、僕とイッチャん母は手術が終わるのを待って居ましたが、看護師さんが手術は3時位まで掛かりそうなのでそれまでに昼食を済ませていた方が良いですとの事だったので、一旦病室に戻り昼食を食べました。

それから1時間程して看護師さんが手術が終わったと知らせに来てくれたので、手術室までイッチャんを迎えに行きました。
手術室から出て来たイッチャんは、まだ眠って居ました。
眼もとには微かに涙の痕が有り、泣いたようでした。

看護師さんに連れられて、そのまま病室にイッチャんを連れて行き、それから暫くは体温を測ったり脈をとったりと慌ただしかったです。
イッチャんの体温が34℃から上がらなくて、電気毛布をかけて体温をあげて行きました。
顔は白く、貧血気味だそうです。
出血も結構あったようですが、輸血する程ではなかったとの説明だったので、後は食事をしながら体力を回復するとの事でした。

            DSCF9167ブログ01
写真は病室に入って直ぐの時の写真です。
イッチャん母が心配そうに見ています。
DSCF9168ブログ02
腰から下の部分が完全に固められていて、この状態が4週間続きます。
暑いし、動けないし、ストレスが溜らないようにするのが大変です。
         DSCF9170ブログ03
この後すぐに起きて来て、水分と食事をしました。
食事は出来るかどうか分かりませんでしたが、イッチャん・・・・いつも通り食べました(笑)。
         DSCF9172ブログ04
この量を一人で食べるんです。
殆ど大人の一膳ぶんです。
朝から何も食べていなかったので、相当お腹が減って居たみたいです。
良く飲んで良く食べていました。
食欲が有るから、ホッとしました。
この様子だと、回復も早そうです。
         DSCF9171ブログ05
今回の手術ですが、股関節の手術と足の筋切りをしました。

イッチャんは股関節亜脱臼だったので、股関節(足の部分の骨)を切ってボルトで固定して真っ直ぐに入るようにする、そして足の緊張を緩める為に数か所の筋を切る手術だったのです。
担当医から図入りで説明を受けましたが、話を聞いているだけで何だか気持ちが重くなりましたが、イッチャんはとても良く頑張ってくれました。
先生の話だと、手術後麻酔が切れて来ると痛がって泣きわめくと思います、との事でしたが、イッチャんは無くどころか腹が減ったから御飯くれと催促の目をしておりました。

いきなり食事は駄目なので、水分を上げて戻さなかったら次は食事と言う順番でした。
水分も沢山飲み、その後の食事もパクパクといつも通りに食べておりました。
ホッと、一安心も二安心もしました。
5~6日ほど個室に入り、その後に元居た病室に戻ります。
入院は9月頃までの予定です。
病院には学校もあるので、イッチャんは今まで通っていた地域の小学校から、今だけ病院の学校に転校しました。

手術が終わって、僕は自分の中の何かがとても軽くなりました。
無事に手術が成功して、張り詰めていた気持ちがフッと軽くなったんでしょうね。
イッチャんの為に祈って下さった皆様、心よりお礼を申します、有り難うございました。

来年もう一度、今度は今入っているボルトを抜くために、再度手術しなければなりませんが、それまでに順調に骨がくっつき股関節も正常に戻って欲しいです。

なにはともあれ、昨日は病院から戻って来ると、猛烈な眠気に襲われてしまい、そのまま寝てしまいました。

手術が終わって、変わらぬイッチャんの笑顔が見れて、本当に良かったです。
感謝が有るのみです。(^.^)/~~~
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。

無事、終わったんですね!
良かった、良かった!!
イッチャん、麻酔がよく効く体質だったんですね。本当に良かったです。
と言うのは、母(元手術室の看護師)に言わせると、手術のとき怖いことの1つが、麻酔の事故だそうなので・・・麻酔が効きにくい体質の患者さんは、調節がとても難しいそうです。
無事に終わったからこそ申し上げられることです。
父さん母さんのご心労は計り知れませんが、私も心からホッとしました。

手術が終わったばかりなのに、食欲モリモリのイッチャん。
頼もしいですね。
きっと、お医者さまたちがビックリするくらいの早さで回復してくれることでしょう。
父さん、母さん、お疲れさまでした。
取りあえず、ゆっくり眠ってくださいね。

コスモママ | URL | 2013-07-04 (Thu) 06:37 [編集 ]


こんばんは。

久しぶりで寄せて頂きましたが、
イッチャん、大変な手術をして
いたようですね。知らなくて
すみませんでした。m(_ _)m

私の息子も股関節脱臼で2歳の時に
手術をし、ギブスを4週間ほどしていて
その後金具を作り、長いこと金具を
付けていました。
可哀想なくらいでしたが、今これをして
おかないと行けないからと頑張りました。

その息子も今や36歳です。イッチャんも
見ていると可愛そうですが、お父さん、
お母さんもしっかり見ていてあげて、一緒に
頑張ってあげてくださいね。
暫くは泣くでしょうが、その痛みを受け止め
てあげてくださいね。

早く治ることを祈っています。
辛いでしょうが、今は乗り切ることでしょうね。
お父さん・お母さんくじけないで!!(´;ω;`)

sakuraちゃん | URL | 2013-07-04 (Thu) 21:10 [編集 ]


コスモママ様、こんばんは。

無事に終わりました。
完全に回復するまで心配はありますが、一安心です。

麻酔ですが、イッチャんの眼もとに泣いた後が有りました。
と言う事は。。。。もしかして、途中に一度目が覚めた?

早くギプスが取り除かれて、元の元気な足を見たいです。
有り難うございました。

イッチャんの父 | URL | 2013-07-04 (Thu) 22:27 [編集 ]


sakura様、こんばんは。

sakuraさんの子供さんも、小さな頃に股関節の手術をしておられたんですね。
その後は脱臼は治られましたか?

手術をしたからと言って、治るかどうかは分からないと手術前に言われたので、祈るような気持ちで治る事を期待しています。

今は、背中から痛み止めの薬を注入しているので、それ程の痛みは無さそうですが、早く痛みが取れてギプスも早く取れて欲しいですね。

食欲はあるので、割と早く治るのではないかと期待しております。

有り難うございました。

イッチャんの父 | URL | 2013-07-04 (Thu) 22:32 [編集 ]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013-07-05 (Fri) 06:53 [編集 ]


こんばんは。
無事に終わり、ホッとしました。
食欲もあるようで、これなら、スグに元気になってくれるでしょうね(*^_^*)
イッチャんは、とても頑張り屋さん。
しばらくは、ゆっくりと休息ですね(^_-)-☆

yamachan | URL | 2013-07-06 (Sat) 00:18 [編集 ]


yamachan様、こんばんは。

本当に無事に終わってホッとしました。
昨日までつけていた麻酔の針も抜けて、今日からちょっと痛がって降ります。
座薬でしのいでいますが、早く痛みが取れて欲しいものです。

退院が待ち遠しいです。(^・^)

イッチャんの父 | URL | 2013-07-06 (Sat) 23:41 [編集 ]


長い長い一日だったようですね。
とにかく無事に終わり、イッチャンも食欲があったとあり、ホっとしました。
1ヶ月固定で、9月まで入院とのこと。
退院を楽しみにイッチャンファミリーの結束で、ファイト!ですよ!

ともちろです | URL | 2013-07-07 (Sun) 16:17 [編集 ]


手術当日

頑張ってね

ちーちゃん | URL | 2013-07-07 (Sun) 22:28 [編集 ]


ともちろ様、こんばんは。

大きな手術だったので心配でしたが、経験豊富な先生が執刀したので良かったです。
若い先生が悪いとは言わないですが、経験から見て不安だったので。

イッチャんは順調に回復しており、このままで行くと予定通りの退院となる見込みです。
食欲が通常通りだと言う事に、ちょっと驚きましたが。。。元気です。(^.^)/~~~

イッチャんの父 | URL | 2013-07-07 (Sun) 23:02 [編集 ]


ちーちゃん様、こんばんは。

元気でしたか?

イッチャんは手術をしましたが、元気に順調に回復しております。

ちょっと長い入院生活ですが、頑張って二学期には間に合うようにしたいですね~。

イッチャんの父 | URL | 2013-07-07 (Sun) 23:03 [編集 ]


頑張ったね!

イッチャんOPホントに良く頑張ったね!!!
お疲れさまです☆
ちょうど一年前にだいちが股関節OPした時の事思い出しました(>_<)
なんともあのOP中の待ち時間の長かった事。。。

無事にOPwp終えれてホントよかったです!
ギブス生活慣れるまでが大変だけど…
いっぱい応援してるからねぇ!!!

☆だいちママ☆ | URL | 2013-07-10 (Wed) 19:31 [編集 ]


☆だいちママ☆さま、こんばんは。

ご無沙汰いたしております。

手術の間、とてつもなく長く感じたし、不安が一杯でした。
時折手術室から出てくる、看護師同士の会話に不安に感じたり・・・。

でも、無事に終わってよかったです。
後は回復してリハビリ頑張るだけですね。

頑張りますよー!(^・^)

イッチャんの父 | URL | 2013-07-10 (Wed) 23:07 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。