イッチャん頑張れ!(小学校編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イッチャんの笑顔

小学校に行き初めて、お家でのイッチャんの顔が変わったように思います。

これは療育園に行っていた時は悪かったと言うのでは無くて(誤解しない様にして下さい)、何て言うんでしょうか、自信が付いて来た時の顔?とでも言いましょうか、そのような顔になっている様に見えます。

そんな笑顔を見るのはとても心地が良いものですが、当のイッチャんはどう思っているのやら(笑)。

DSC00655.jpg

イッチャんが通常授業を受けている教室です。

DSC00656ブログ用02

で、こちらがなかよし学級です。

ブログ03

で、イッチャん本人。

イッチャんの母の楽しみは、毎日、先生から今日の一日が書かれている記録の連絡帳です。
イッチャんの学校での様子が書かれています。
イッチャんの母は、それを読むのをとても楽しみにしております。

イッチャんの学校での日常は、その連絡帳を読まないと分からないので、とても重宝しています。

先週どうにも体調が良くなかったイッチャんの父ですが。
病院に行って来て、抗生剤を貰い服用した所、今は熱も下がり元気になりました。

良かった、良かった。

頭痛も無く、体も軽く、体調すこぶる良しです。

そんな、こんなで、電車通勤時に読んでいる「三国志」、今5巻を読んでいる最中ですがとても面白くて、時間を忘れて読んでしまいます。
10巻まで有るので、まだまだ楽しめます。
熱が下がり、頭痛が無ければ「三国志」。
今の楽しみの一つですね(*^^)v。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。

イッチャんの学校生活、楽しそうで順調で、何よりです。
自信が付いてきたお顔になっているんですね。いいなあ(*^_^*)
先生からの連絡帳・・・どんなことが書いてあるのか、毎日ワクワクですね。母さんが楽しみにされるお気持ち、すごく分かるような気がします。

父さんの方も、体調が良くなられたようで、良かったです。
これからもどうぞお身体にはお気を付けくださいね。
三国志・・・10巻のうちの5巻と言うと、赤壁あたりでしょうか?
どの作家さんのでしょうか? 私も久し振りに読みたくなってきました~(^^)

コスモママ | URL | 2013-04-23 (Tue) 06:35 [編集 ]


コスモママ様、こんばんは。

小学校に行くようになって、イッチャんの顔つきが段々変って来るのが嬉しいです。
今は字を書く練習をしていますが、ちゃんと自分の名前を書くには時間がかかりそうです。
ですが、それなりに何となく読めそうな字を書いています(笑)。親バカか・・・。

三国志の作者は吉川英治です。

1.桃園の巻
劉備・関羽・張飛三人の出会いから、曹操による董卓暗殺未遂まで。

2.群星の巻
曹操の逃亡から、李傕・郭汜による朝政壟断まで。

3.草莽の巻
献帝の長安脱出から、下邳の戦いまで。

4.臣道の巻
呂布の滅亡から、関羽が曹操の下を辞するまで。

5.孔明の巻  ここの途中です!
関羽千里行から、三顧の礼・隆中対まで。

6.赤壁の巻
孔明出蘆から、東南の風を祈るまで。

7.望蜀の巻
赤壁の戦いから、孫夫人が呉に戻るまで。

8.図南の巻
曹操が魏公に昇ってから、関羽が樊城で于禁らを捕らえるまで。

9.出師の巻
華佗の関羽治療から、孔明の第一次北伐出陣まで。

10.五丈原の巻
第一次北伐から、孔明死後の魏延謀叛まで。

毎日、三国志の世界に遊びに行っているので、とても楽しいです。(^.^)/~~~

イッチャんの父 | URL | 2013-04-23 (Tue) 21:45 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。