イッチャん頑張れ!(小学校編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イッチャんの日常

イッチャんは先日、療育園を卒園したので今は春休み?(卒園しても、そう言うのだろうか?)です。

入学式はまだなので、今は何処にも通っていません。
でも、イッチャんは忙しいのです。

連日体のリハビリのために病院に行ったり、リハビリ以外の事でもイッチャんの病気の現状を診る為に病院に行きます。
なので、一週間のうちちょっとしかお休みが有りません。

僕はもう少し病院に行く回数を減らして、ゆっくりした生活にした方が良いのではないかと思うのですが、この事では以前イッチャんの母に言った事が有りますが、イッチャんの母は信念を持ってやっている行動なので曲げません。

実際、僕の言うもう少しゆっくりした生活がいいのか?(イッチャんにとって)、イッチャんの母の様に頻繁にリハビリのために病院に通っている方が良いのか?その答えが分かるのは、もっともっと先の話なので、どちらの意見が正しいのか、正しくないのか、それは全く分かりません。(神のみぞ知るです)

イッチャんがもし言葉を話せたら、一体なんて言うのか非常に聞きたいですが今は無理な話です。

明日も朝早く家を出て、病院を数か所回るみたいです。
でも、考えようによったら家にじっとしているよりか、例え病院でも外に連れて行った方が、イッチャんは楽しいかもしれません。
イッチャんは車に乗って何処かに行く時、必ず笑顔になりますから、家の中よりも外の方が大好きなんだと思います。

そう言えば、最近イッチャんの泣き声あまり聞かなくなったなー。
いつも仕事が終わって家に帰る時、駅から歩いて帰って家の前まで来ると決まってイッチャんの泣き声が聞こえていました。
僕はその度に「またか、、、、どうしてそんなに毎日泣くんだろう?」そう思いながら、家のドアを開けていました。

大抵は僕がイッチャんの前に顔を見せて、話しかけると泣きやんで暫くすると笑顔になります。
イッチャんはイッチャんなりに、何かを主張しているのだと思いますが、どうにもこうにも分かりません。。。
僕に出来る事は、イッチャんの顔を、泣き顔から笑い顔にしてあげる事だけです。
イッチャんが笑うと、僕の心も随分と軽くなりますから。
逆にイッチャんが泣きやまないと、僕の心もドンドンと重くなってきてしまいます。
そんな時、ちょっと辛いですね。
言葉が話せたらなーって、そう思ってしまいます。

その泣き虫イッチャんが、ここ数日すこぶる笑顔!(笑)
仕事が終わって家に帰ると、待っているのはイッチャんの笑い顔。
何と素晴らしい事か。
泣き虫イッチャんじゃなくて、笑顔のイッチャんが迎えてくれるんですから。

子供の笑顔って、本当に嬉しいですね。
イッチャんは泣いている事が多いので、特にそう思います。

笑顔に万歳です。
イッチャん明日も、頑張ってこいよー(^.^)/。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。

病院にたくさん行く方がいいのか、減らした方がいいのか・・・
難しいところですね。実際にイッチャんに接している父さん、母さんそれぞれのお考えがあるでしょうから、私からは何も申し上げられないのですけど・・・
ただ、疑問があるなら、第三者に相談してみるのが一番だと思いますよ。もちろん、ちゃんとした専門知識を持った方に、です。以前のコメントでも申し上げましたけど、これからますます大きくなるイッチャんのためにも、相談できる機関を探してみてくださいね。

ともあれ、イッチャんが笑顔で迎えてくれるようになったのは嬉しいことですね(^^)
私もそうですが、我が子の笑顔は親を元気にしてくれますね。
父さん、イッチャんの笑顔パワーで頑張ってください。

コスモママ | URL | 2013-03-29 (Fri) 08:14 [編集 ]


コスモママ様、こんばんは。

最近のイッチャんはとても機嫌が良いので、こっちまで嬉しくなって来ます。
もしかしたら、イッチャんは近所の小学校に行くのがとても嬉しいのでしょうか。

来週の入学式が待ち遠しいですね。

相談できる機関ですが、市役所とかの相談窓口が一番近道なんでしょうか。
色々探してみなければなりませんね。(^.^)/

イッチャんの父 | URL | 2013-03-29 (Fri) 22:34 [編集 ]


イッチャンの日常

病院回りお疲れ!笑顔は良いね

ちーちゃん | URL | 2013-03-30 (Sat) 21:23 [編集 ]


こんばんは。
頻繁にリハビリに行くのが良いのか、ゆったりと成長していくのが良いのか・・・。
それは、ホントに神のみぞ知る所ですよね。
でも、外国で脳の半分を失った子が、母親の厳しい躾けやリハビリにより、本来芸術等をつかさどる脳が失われているにも関わらず凄い素敵な絵画を描けるようになったと言う前例もあります。
何が良いのかは一概にコレとは決めかねますね(^_^;)
今は母さんに任せても良いかも知れません。
ただ、母さんが参ってしまわないかの方が心配です。
もう少し大きくなったら、ヘルパーさん等、親以外の人とのお出掛け等も検討しないといけない時期も来ると思います。
その時に、母さんの心がもう少し柔らかくなっていると良いなぁ~と願うばかりです(^-^)

yamachan | URL | 2013-03-31 (Sun) 00:13 [編集 ]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013-03-31 (Sun) 08:52 [編集 ]


遅くなりましたが、イッチャン卒園式おめでとうございました!!
次はいよいよ入学式ですね!

最近は父さんが帰宅すると、いつも笑顔で迎えてくれる、とのこと。
良かったです~
反抗期?みたいので悩んでましたよね。
今の笑顔かピカピカキラキラして見えます!

母さんは信念を持って行動してらっしゃるとのこと。
忙しく病院に行くこともイッチャンの日常で、へいっちゃらなかもしれないですね。

何がいいかは、やはり神のみぞ知る!なのですが、
忙しい外出を父さんにも強要しないところは、母さんの優しさなのかなぁと
本日は母さんを応援してみました~
うふふ

ともちろです | URL | 2013-03-31 (Sun) 17:08 [編集 ]


ちーちゃん様、こんばんは。

イッチャんにとって病院は、無くてはならないものなので仕方ありませんが、もう少しゆっくりした生活が出来ればなーって思います。

イッチャんの父 | URL | 2013-03-31 (Sun) 20:34 [編集 ]


yamachan様、こんばんは。

そうですね、イッチャんと一番長く一緒にいるのは、イッチャんの母なので一番良く理解していると思われます。
なので、僕は縁の下の力もちの役割が出来ればと思います。

ヘルパーさんの件、僕もそう思います。
小さなうちから慣れさせておいた方が良いと思うので、しかしイッチャんの母の気が進まなそうなので、、、、。

イッチャんの父 | URL | 2013-03-31 (Sun) 20:37 [編集 ]


ともちろ様、こんばんは。

有り難うございます。
イッチャんは卒園式でも、良い笑顔でニコニコしていました。

反抗期の方も大分治まり、もう大丈夫かな??と思います。
今回はとても長かったので、疲れました。。。。

今はイッチャんの母を信じて、イッチャんの教育方針?はイッチャんの母流で行きますが、イッチャんの様子を見て明かに行き過ぎだと感じる場合はストップをかけようと思います。

イッチャんの母って、猪突猛進の性格なので(笑)。

イッチャんの父 | URL | 2013-03-31 (Sun) 20:41 [編集 ]


私も笑顔派です!!!
歯医者さんで「顔の筋肉が発達してますね」と
お墨付きをいただいたほどです
腺病質だった子供時代
母に「いつも笑ってなさい」と教わったから・・・
大笑いもバカ笑いも泣き笑いもしますよ

j2hag | URL | 2013-04-02 (Tue) 18:35 [編集 ]


j2hag様、こんばんは。

そうですよね、笑顔が一番です。
たまには泣くのも良いですが、やっぱりいつも笑顔の方が自分も周りも幸せな気持ちになります。

僕も良く他人さまから言われます、良い笑顔していますね~って(笑)。

イッチャんの父 | URL | 2013-04-02 (Tue) 21:45 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。