イッチャん頑張れ!(小学校編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院しました。

暫く更新が滞ってしまい申し訳有りません。m(__)m
なかなか更新する時間が無く、そのままになっておりました。

機嫌良く学校に通っていたイッチャんですが、ついに手術の為に入院しました。
入院する前日に学校に行くと、クラスメイトがイッチャんの為に「頑張って!イッチャん絵」をくれました。
その画用紙には中央にイッチャんの顔の絵が描いてあって、その周りにクラスメイトの顔が沢山書いてありました。
そして、絵と絵の間にはイッチャんへのメッセージが書かれてあり、イッチャんもとても嬉しそうにして居ました。

そのメッセージをいつもベッドの上に置いて、その傍で寝ているイッチャんです。
今は手術に向けて、検査だったりリハビリだったりの毎日です。
7月に入ってから、手術が有ります。

イッチャんの父は考えただけでも胸が張り裂けそうな気分に陥りますが、こんな時こそ心を強く持ってイッチャんの手を握っていなければなりません(ホントに握れるかどうか分からないので、気持ちの上でです)。

折角元気にこの世に生まれて、五体満足どこも悪い所は無いように見えますが、脳の一部がほんのちょっと具合が悪いだけで全身にその影響が出てしまうなんて、、、、医学が進歩したと言ってもまだまだだと思えます。

愚痴を言っても仕方ありませんが、イッチャんが過剰な痛い思いをしない様に祈るばかりです。

今回の入院は少し長くて、2カ月半くらいになりそうです。
その間はイッチャんの父は一人です。
最近イッチャんと一緒に風呂に入る事が多かったので、一人だとなんだか気が抜けたような感じです。
ワンコ達もおじいちゃんの家に行っているので、全くの一人です。
一人だとお家の中は、静かと言うよりも静寂・・・です。
晩御飯も余り作る気がしなくて、毎日カレーを食べています(笑)。

昨日イッチャんの母から夜の8時ごろに電話がかかってきて、何だと思ったら朝からイッチャんがぐつついて泣いてばかりとの事、今も電話からイッチャんの激しい泣き声が聞こえて来ます。
それで、イッチャんの母が電話をイッチャんの耳に当てて、イッチャんの父がイッチャんに話しかけると少し静かになったみたいです。
泣き声が聞こえなくなりましたから、イッチャんの父も少しは役に立ったかと思います。

明日はイッチャんの母とイッチャんはお家に帰ってくる事が出来るので(手術までは週末帰って来られる)、イッチャんを可愛がって上げたいと思います。

話は変わりますが、最近イッチャんの父の家の近くの川にカモの親子が住み着いておりました。
親ガモの後ろに雛が10羽位付いて泳いでいました。
そのカモの親子が、連日のこの雨で氾濫した川のせいで昨日見た所、親ガモの後ろには2羽しか雛がいませんでした。
あぁ、、、、流されてしまったか、、、、可哀想に。。。
さっきまでそう思っていました。
でも、今日、、、夕方、川を見た所流されたと思った雛たちがちゃんと親の後について泳いでいました。
それをみたら、とても嬉しい気持ちになって、良かった、良かったと、何度も心の中で思いました。

雨は降らないと百姓さんが困りますし、雨は必要です。
しかし、集中的に降る土砂降りはやめて欲しいですね。。。
ホント困ります。

週末は久し振りにお日様を拝めそうです。
カモの親子も喜ぶでしょうし、イッチャんの父もイッチャんを連れに病院に行くので晴れていた方が嬉しいですね~。(*^^)v
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。